BUYYERS KITCHEN

お問い合わせ
Loading...
京都の洋食屋さんのビーフシチュー
京都の洋食屋さんのビーフシチュー
京都の洋食屋さんのビーフシチュー
お気に入りに追加

京都で創業40年の人気の洋食店が監修した本格的な味のレトルト食品ビーフシチュー

共同で開発した京都の中嶋農園の玉ねぎを使用し、牛スネ肉と一緒に煮込むことで、牛肉の柔らかさとコクを加えています。

レトルト食品ではカレーが多い中 商品パッケージデザイン案は京都芸術デザイン専門学校の留学生と産学連携し、外国人がもらってうれしいお土産としてマーケティングを行い、京都らしいイメージをイラストのみでプロがデザインし、お土産物としてターゲットを絞ったビーフシチューのレトルト食品は珍しい。

BKセレクション

人気の洋食店のビーフシチューを手軽にお家で

京都の洋食屋さんのビーフシチュー

お気に入りに追加

京都で創業40年の人気の洋食店が監修した本格的な味のレトルト食品ビーフシチュー

共同で開発した京都の中嶋農園の玉ねぎを使用し、牛スネ肉と一緒に煮込むことで、牛肉の柔らかさとコクを加えています。

レトルト食品ではカレーが多い中 商品パッケージデザイン案は京都芸術デザイン専門学校の留学生と産学連携し、外国人がもらってうれしいお土産としてマーケティングを行い、京都らしいイメージをイラストのみでプロがデザインし、お土産物としてターゲットを絞ったビーフシチューのレトルト食品は珍しい。

¥800(税別)
商品名京都の洋食屋さんのビーフシチュー
内容量200g
ケース入数30
販売温度帯(発送時)常温(常温)
価格(税別)800円
賞味期限/消費期限365日(賞味期限)
最小ロット1
最大ロット要相談
リードタイム5日
ターゲット京都観光土産 
利用シーンワインやパンと共に食して頂きたいです。
その他取引条件PB…✕
OEM…○
ギフト…✕
産直…✕
業務用…✕
催事対応…✕
オンライン対応時間
事業者名グリルにんじん株式会社
住所京都市左京区一乗寺出口町51-2
URLhttps://www.grill-ninjin.com/
商品説明動画https://youtu.be/y-wQXKSYkBU
事業者からのコメント現在のオーナーシェフである近藤氏が、創業者である父からの伝統を引き継いでいる。 自らワインソムリエの資格も取得し、料理に最適なワインを提案するなど新たな洋食屋のスタイルを確立。
 その近藤氏が「日本伝統の洋食文化を京都から世界に広めたい!!」との思いからこの商品の開発は始まりました。
 近藤氏は「洋食は日本語で西洋料理という意味ですが、欧米の人たちが想像するような料理とはまた違います。日本人が言う洋食とは日本独自の料理です。西洋文化が日本に取り入れられた頃、洋食を提供するレストランとしてできた洋食屋が独自のスタイルとアイデアで発展させてきたものです。私はこういった日本伝統ともいえる洋食文化を日本内外に広めていきたいと思っています。と語っています。