BUYYERS KITCHEN

会員ログイン
お問い合わせ
BKセレクション  スタッフのおすすめ商品 Part1

BKセレクション スタッフのおすすめ商品 Part1

お気に入りに追加

バイヤーズキッチンは、ご参加いただくバイヤー様へ“運営スタッフが商品の説明”をして“カフェで調理された試食を提供”する、出展者不在型の試食展示会です。
(※現在は感染症対策のため、オンライン商談会をメインで実施しています)

そのため、スタッフは毎回「この商品の魅力はどこ?」「こうやって食べたら美味しそう!」など、いかに商品を魅力的に伝えるかを考えながら運営を行っています。

メーカーさんから商品のこだわりを伺い、展示用のPOPを作り、
どのように説明するかを考え…と、運営を進めている過程でどんどん商品への愛着が湧いてきます。

食品の美味しさを伝えるためには“味”の要素が欠かせません。
そのため、スタッフも事前に試食をしてから当日に挑んでいます。

そこで今回は、これまでのコラムとは少し趣向を変えて、BKセレクションに登録されている商品の中からスタッフAのおすすめをご紹介したいと思います!

■キュウセツAQUA株式会社
「大分県国東産クリーブオイル エクストラバージン」

オリーブオイルといえば香川県の小豆島を始めとした瀬戸内のイメージが強いですが、こちらは大分県の国東産にこだわって作られています。“クリーブオイル”という商品名は、「国東」、「クオリティ」の“Q”と「オリーブ」からつけられました。

エキストラバージンオリーブオイルの酸度は0.8%以下とされていますが、このクリーブオイルはなんと酸度0.1%以下!臭みのないフレッシュな香りと、飲んだ時のまろやかさに驚きました…!新鮮さが特長の商品なので、ドレッシングなど、ダイレクトに味と香りを活かせる使い方がおすすめです。(私は朝食のトマトスープに後追いでかけて楽しんでいます)

オリーブオイルには珍しいお洒落な白い専用瓶はUVカットボトルになっていて、オイルの酸化を抑えることができます。この他にも製造方法に沢山こだわりが詰まっていますので、ご興味があればぜひHPを御覧ください。

【BKセレクション】

■有限会社エール
「オクラポタージュスープ」

オクラ生産量日本一の指宿市。生産量の多さ故、多量に発生してしまう規格外品を商品として利用できないか?と開発した“オクラパウダー”を使った、インスタントのポタージュスープです。1杯にオクラ2本分相当が使用されているため、スープ以外にも、少なめのお湯で溶いてディップソースとしても使えます。

チキンパウダーやオニオンパウダー、出汁で味付けされていますが、しっかりとオクラを感じる優しい味わいです。オクラのあのネバネバ感が活かされているも面白いポイント!

在宅勤務でお昼ごはんを作るのが面倒になり、野菜不足を感じている今の時期に食べたい商品です。

【BKセレクション】

■ 株式会社黒潮町缶詰製作所 
「お魚のパテグリーンペッパージュレ」

日本一の高さ34 mの津波予想が出された高知県黒潮町。ローリングストックとして活用してほしい、と「毎日食べたくなる」ようなグルメ缶詰を開発されている、第三セクターのメーカーさんです。七大アレルゲン不使用、シェフ・栄養士の監修など、安全面にもこだわって製造されています。

ハワイでは“マヒマヒ”と呼ばれる“シイラ”を使ったパテで、上品な味付けが薄切りのパンとよく合います。ココナッツミルクで臭みを消してあり、どちらかというと女性向けの味付けです。(私はまんまとハマってリピート購入しています…。)

また、こちらの商品で特筆すべきはシリーズ商品の多さ!カツオ、マグロ、鮎、鰻、鳥肉、豚肉など様々な具材が様々な味付けで用意されているため、お気に入りを探したり、気分で選んだりする楽しみもこの商品の魅力の一つかな?と思っています。

【BKセレクション】

■矢野食品株式会社 
「激うま辛こんにゃく麺・唐紅(karakurenai)」

辛いものが好きなため、この商品は第一印象の時点で非常に魅力的でした。

粉状の唐辛子だけでなく粒状のものも練り込まれており、その食感も感じることができます。また、24kcal(付属のポン酢含む)と低カロリーで間食にピッタリ!
一度お湯にくぐらせると、完全に臭みが取れてより美味しくなります。

そのまま食べる以外に、キムチ鍋のような辛い鍋料理にも合います!また、商品そのものが辛いこんにゃくは開発がとても難しくなかなか出回っていないため、お料理の時短にも活用できます。だんだんと暑くなってくるこれからの時期にピッタリではないでしょうか?

【BKセレクション】

■ 我生庵
「どぶろく味噌漬け(豚ロース)」

宮崎県産の豚ロースを使用した冷凍商品で、フライパンで加熱するだけでごはんが進むメインのおかずが出来上がります。自家製のどぶろくに漬けているため食感が非常に柔らかく、また焼き目をつけると味噌の香りが立ち昇って食欲を誘います!(書いているだけでお腹が空いてきました…)バイヤーズキッチン出展時、バイヤーの皆様にご回答いただいたアンケートでも味の項目の点数が非常に高かった商品の一つです。

此方の商品は現在、バイヤーズキッチンの会場としても使用しているNIHONBASHI CAFESTにて夜メニューとして提供されています。お試しになりたい方は是非お越しください!

【BKセレクション】

【NIHONBASHI CAFEST公式サイト】
https://cafest.net/

■農業法人芦刈農産 
「冷凍焼き芋「はるか姫」」

大分県産の紅はるかを40日間貯蔵。甘みを引き出してから焼き上げて瞬間冷凍しているそうで、一口食べてその甘さに驚きました!小ぶりなサイズで、皮ごとそのまま齧ることができます。味は抜群なのにも関わらず、見た目やサイズを理由に青果として出荷できない芋をなんとか活用できないか?と生まれた商品なのだそうです。

また、時期限定ではありますが芋のペーストも生産されていて、こちらはお菓子づくりの材料として活用できます。

【BKセレクション】

■鹿島製菓株式会社 
「究極のメロンパン」

水を使わず、地元で採れた完熟メロンの果汁で作られた生地が特徴で、香料ではない、本物の豊かなメロンの香りが楽しめます。メーカーさん曰く、「(とってもメロンの香りがするので)生地ではなくクリームに果汁が入っているのかと思った!」なんて声も聞かれるのだそうです。実際のクリームは生クリームとカスタードを合わせた控えめな甘さの特製クリームで、一つ一つ手作業で絞られています。

茨城県のアンテナショップ等でも販売されていますが、人気商品のため仕事帰りに立ち寄るともう売切れていて、悔しさ抱えて帰宅する…ということがよくあります。

【BKセレクション】

■まとめ

以上、個人の嗜好が大いに反映された内容になっていますが……いかがでしたでしょうか?スタッフのおすすめ商品コラムは、毎回書き手を変えてシリーズで公開していく予定ですので、どうぞお楽しみに!

□今回の担当スタッフプロフィール□

26歳/女性
趣味:飼っている猫(キジトラ)に遊んでもらうこと
学生時代に輸入食品店でアルバイトをしていたことがあり、外出する度お店に寄って新商品を探すのがルーティン化しています。

お気に入りに追加

バイヤーズキッチンは、ご参加いただくバイヤー様へ“運営スタッフが商品の説明”をして“カフェで調理された試食を提供”する、出展者不在型の試食展示会です。
(※現在は感染症対策のため、オンライン商談会をメインで実施しています)

そのため、スタッフは毎回「この商品の魅力はどこ?」「こうやって食べたら美味しそう!」など、いかに商品を魅力的に伝えるかを考えながら運営を行っています。

メーカーさんから商品のこだわりを伺い、展示用のPOPを作り、
どのように説明するかを考え…と、運営を進めている過程でどんどん商品への愛着が湧いてきます。

食品の美味しさを伝えるためには“味”の要素が欠かせません。
そのため、スタッフも事前に試食をしてから当日に挑んでいます。

そこで今回は、これまでのコラムとは少し趣向を変えて、BKセレクションに登録されている商品の中からスタッフAのおすすめをご紹介したいと思います!

■キュウセツAQUA株式会社
「大分県国東産クリーブオイル エクストラバージン」

オリーブオイルといえば香川県の小豆島を始めとした瀬戸内のイメージが強いですが、こちらは大分県の国東産にこだわって作られています。“クリーブオイル”という商品名は、「国東」、「クオリティ」の“Q”と「オリーブ」からつけられました。

エキストラバージンオリーブオイルの酸度は0.8%以下とされていますが、このクリーブオイルはなんと酸度0.1%以下!臭みのないフレッシュな香りと、飲んだ時のまろやかさに驚きました…!新鮮さが特長の商品なので、ドレッシングなど、ダイレクトに味と香りを活かせる使い方がおすすめです。(私は朝食のトマトスープに後追いでかけて楽しんでいます)

オリーブオイルには珍しいお洒落な白い専用瓶はUVカットボトルになっていて、オイルの酸化を抑えることができます。この他にも製造方法に沢山こだわりが詰まっていますので、ご興味があればぜひHPを御覧ください。

【BKセレクション】

■有限会社エール
「オクラポタージュスープ」

オクラ生産量日本一の指宿市。生産量の多さ故、多量に発生してしまう規格外品を商品として利用できないか?と開発した“オクラパウダー”を使った、インスタントのポタージュスープです。1杯にオクラ2本分相当が使用されているため、スープ以外にも、少なめのお湯で溶いてディップソースとしても使えます。

チキンパウダーやオニオンパウダー、出汁で味付けされていますが、しっかりとオクラを感じる優しい味わいです。オクラのあのネバネバ感が活かされているも面白いポイント!

在宅勤務でお昼ごはんを作るのが面倒になり、野菜不足を感じている今の時期に食べたい商品です。

【BKセレクション】

■ 株式会社黒潮町缶詰製作所 
「お魚のパテグリーンペッパージュレ」

日本一の高さ34 mの津波予想が出された高知県黒潮町。ローリングストックとして活用してほしい、と「毎日食べたくなる」ようなグルメ缶詰を開発されている、第三セクターのメーカーさんです。七大アレルゲン不使用、シェフ・栄養士の監修など、安全面にもこだわって製造されています。

ハワイでは“マヒマヒ”と呼ばれる“シイラ”を使ったパテで、上品な味付けが薄切りのパンとよく合います。ココナッツミルクで臭みを消してあり、どちらかというと女性向けの味付けです。(私はまんまとハマってリピート購入しています…。)

また、こちらの商品で特筆すべきはシリーズ商品の多さ!カツオ、マグロ、鮎、鰻、鳥肉、豚肉など様々な具材が様々な味付けで用意されているため、お気に入りを探したり、気分で選んだりする楽しみもこの商品の魅力の一つかな?と思っています。

【BKセレクション】

■矢野食品株式会社 
「激うま辛こんにゃく麺・唐紅(karakurenai)」

辛いものが好きなため、この商品は第一印象の時点で非常に魅力的でした。

粉状の唐辛子だけでなく粒状のものも練り込まれており、その食感も感じることができます。また、24kcal(付属のポン酢含む)と低カロリーで間食にピッタリ!
一度お湯にくぐらせると、完全に臭みが取れてより美味しくなります。

そのまま食べる以外に、キムチ鍋のような辛い鍋料理にも合います!また、商品そのものが辛いこんにゃくは開発がとても難しくなかなか出回っていないため、お料理の時短にも活用できます。だんだんと暑くなってくるこれからの時期にピッタリではないでしょうか?

【BKセレクション】

■ 我生庵
「どぶろく味噌漬け(豚ロース)」

宮崎県産の豚ロースを使用した冷凍商品で、フライパンで加熱するだけでごはんが進むメインのおかずが出来上がります。自家製のどぶろくに漬けているため食感が非常に柔らかく、また焼き目をつけると味噌の香りが立ち昇って食欲を誘います!(書いているだけでお腹が空いてきました…)バイヤーズキッチン出展時、バイヤーの皆様にご回答いただいたアンケートでも味の項目の点数が非常に高かった商品の一つです。

此方の商品は現在、バイヤーズキッチンの会場としても使用しているNIHONBASHI CAFESTにて夜メニューとして提供されています。お試しになりたい方は是非お越しください!

【BKセレクション】

【NIHONBASHI CAFEST公式サイト】
https://cafest.net/

■農業法人芦刈農産 
「冷凍焼き芋「はるか姫」」

大分県産の紅はるかを40日間貯蔵。甘みを引き出してから焼き上げて瞬間冷凍しているそうで、一口食べてその甘さに驚きました!小ぶりなサイズで、皮ごとそのまま齧ることができます。味は抜群なのにも関わらず、見た目やサイズを理由に青果として出荷できない芋をなんとか活用できないか?と生まれた商品なのだそうです。

また、時期限定ではありますが芋のペーストも生産されていて、こちらはお菓子づくりの材料として活用できます。

【BKセレクション】

■鹿島製菓株式会社 
「究極のメロンパン」

水を使わず、地元で採れた完熟メロンの果汁で作られた生地が特徴で、香料ではない、本物の豊かなメロンの香りが楽しめます。メーカーさん曰く、「(とってもメロンの香りがするので)生地ではなくクリームに果汁が入っているのかと思った!」なんて声も聞かれるのだそうです。実際のクリームは生クリームとカスタードを合わせた控えめな甘さの特製クリームで、一つ一つ手作業で絞られています。

茨城県のアンテナショップ等でも販売されていますが、人気商品のため仕事帰りに立ち寄るともう売切れていて、悔しさ抱えて帰宅する…ということがよくあります。

【BKセレクション】

■まとめ

以上、個人の嗜好が大いに反映された内容になっていますが……いかがでしたでしょうか?スタッフのおすすめ商品コラムは、毎回書き手を変えてシリーズで公開していく予定ですので、どうぞお楽しみに!

□今回の担当スタッフプロフィール□

26歳/女性
趣味:飼っている猫(キジトラ)に遊んでもらうこと
学生時代に輸入食品店でアルバイトをしていたことがあり、外出する度お店に寄って新商品を探すのがルーティン化しています。

recommend post
おすすめの記事